ウェイブ HRブログ

人事の立場から、株式会社ウェイブの様々な取り組みやキャリア・組織開発について情報発信していきます。

【INTERVIEW】海外事業Coolmicチームの魅力

こんにちは、ウェイブ人事の伊藤です!

 

今回は、新規事業であり海外事業でもある

Coolmicにクローズアップをして、

Coolmic企画チームのご紹介をしたいと思います。

 

Coolmicとは・・?

アメリカ向けのオリジナル電子コミック配信サイト。

 自社の電子コミックを翻訳して、アメリカに配信しています!

coolmic.me

スマホで閲覧ください。

 

チーム構成

マネージャー1名、メンバー4名

男性3名、女性2名のチームです!

 

f:id:WWWave-Corporation:20181211152930p:plain

※今日は不在ですが他に女性メンバーもおり、

 チームはどんどん拡大中です!

 

どんな人たちがいるのか

様々な経験をもったメンバーがおり、非常に多彩です。

 ・イギリス出身、フィリピン出身の英語ネイティブ

 ・職歴で言うと、家電量販店の販売職やボーリング場の店舗運営、

  秘書、イギリスで居酒屋のマネージャー、ゲーム会社でイラスト制作など

 

webサービス未経験者も、webサービス作りに取り組み

 活躍しています・・!

 

業務内容

【マネージャー】

・マネジメント:チームのパフォーマンスを上げるための施策

・例:Coolmicエンジニアチームと共同で日々の行動改善会議を行う、

   合同忘年会を計画!と楽しみながら業務を行えるような環境作り

   を心掛けているとのこと♪

 

【メンバー】

・企画、機能の発案、サイトのデザインコーディング、

 コンテンツの制作、運用改善、顧客からの問い合わせ対応、

 バナー画像制作、SNSの更新、等

 ※幅広く業務経験を積んでもらっています!

f:id:WWWave-Corporation:20181211153001j:plain

 

チームの雰囲気

・和やかで、わいわい!

・相談や提案がしやすい

・ONとOFFをわけて仕事ができている

 

ウェイブに入社してよかったこと

 【環境】

・ワンフロアで働いているため、社内のエンジニアとの距離が近く

 すぐに相談・連携ができる

・実現したいことを形にしやすい

【裁量】

・大事なポイントは皆で相談、報告をして確定し

 その後の実装は任せてもらえる

・企画や新しい制度が通ったり、意見を吸い上げてくれる

【人】

・優しい人が多くて、業務未経験でもサポートを受けながら

 すぐに馴染むことができた

【社風】

・挑戦ができる、新しいことへのチャレンジが可能

 

f:id:WWWave-Corporation:20181211152937j:plain

 

★Coolmicチームはいつも仲良さそうに、楽しそうに

業務を進めていることが特徴的なチームです。

楽しく、挑戦もできるような環境はまさに理想ですよね♪

 

ぜひ、現場の雰囲気も味わって頂きたいので

引き続き、他の部署の取材・紹介も行いたいと思います・・!

 

Coolmicチームの皆さん!ありがとうございました!

 

 

 

 

 

【System】労働環境や成長サポートに関する仕組み

こんにちは、ウェイブ人事の伊藤です!

今回はウェイブならではのユニークな制度について

ご紹介致します!

 

ウェイブでは経営理念である「社員が定年まで成長し続ける会社」を

実現するため、働きやすい環境の実現と成長のサポートを行っております。

その制度を一部、ご紹介致します♪

 

・労働環境整備

時差出勤制度

定時(9:30-18:30)から前後90分の時差をつけて出社ができる制度!

 

※用事があって早く帰りたい日は、

 8:00に来て17:00に帰ったり、

いつもよりゆっくり出社したい日は

 11:00に来て20:00に帰ったり、、と

勤務の状況にも合わせて使って頂けます!

 

勤務後の社外活動を楽しんだり、平日に病院や役所に行ったりと、

プライベートに配慮した働き方が可能です。

 

有給取得・長期休暇

社員は入社3か月後から有休が付与されます。

(法律では入社半年後の付与ですが、早めています)

 

また長期休暇として、年に1回は平日5日の有給休暇と前後の土日4日を

組み合わせた連続9日の休暇を取得頂くよう推奨をしております。

(有休消化率は75%です!)

 

ちなみに今年の人事チームの長期休暇活用法をご紹介すると、

 

 ・私は家族旅行でフィリピンに!かわいいワニを抱いてきました。

 ・山好きのメンバーはフランスに行ってモンブラン登頂

 ・同人活動が好きなメンバーはコミケにチームを率いて参戦

 

といった感じで、皆仕事も趣味も充実させています!

 

f:id:WWWave-Corporation:20181127174029p:plain

 

・成長のサポート

学習用書籍の購入費用負担

業務、学習で使われる書籍は会社が費用を負担するので

自由に購入頂いて構いません。

 

     〈最近人事チームが購入した本〉

f:id:WWWave-Corporation:20181127152345j:plain

 

新規事業提案制度

自由に好きなタイミングで、代表に事業提案を行えます!

事業化された場合には、

あなたのアイディアが反映された事業が立ち上がります・・!

 

ウェイブでは本気で社員の成長をサポートしたいと思っており、

主体的な大きなチャレンジこそ人が大きく成長する瞬間という

考えの元、様々な挑戦の機会を会社としても作っています。

 

今後も社員が、より一層仕事を通じて挑戦・成長できるよう、

人事としてサポートをしたいと思っています!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ウェイブでは共にチャレンジしてくれる仲間を募集しています!

現在の募集職種はこちらをご覧ください。

https://wwwave.jp/career/

 

【EVENT】ウェイブの社内交流イベント

 

こんにちは、ウェイブ人事の伊藤です!

今回はウェイブの社内交流イベントについて

ご紹介をしたいと思います!

 

【前提】

ウェイブは経営理念である「社員が定年まで成長し続ける会社」

を実現するために様々な施策を打っております。

 

そのうちのひとつが、コミュニケーション活性化・信頼関係構築

のための社内交流イベントイベントデーシャッフルランチです。

毎月交互に実施しています。

 

【概要】

イベントデー

幹事が好きなイベントを企画して、従業員みんなで遊ぶものです。

 

シャッフルランチ

部やグループを横断してチームでランチに出かけるランチ会です。

 

★どちらも会社が費用を負担してます!

 

今回はこれまで行われたイベントの様子を写真とともに

ご紹介します!

 

【イベントデー】

 

前回はクイズ大会を実施。新卒内定者の方の懇親会も

合わせて行い、シャンパンタワーの体験をしてもらいました!

f:id:WWWave-Corporation:20181113093514j:plain

 

f:id:WWWave-Corporation:20181113161011j:plain

 

みんなでカジノ体験をしました!

f:id:WWWave-Corporation:20181113094753j:plain

 

弓矢を打ち合うアーチェリーハント!

f:id:WWWave-Corporation:20181113095716j:plain

 

 ボーリング大会!(ハイタッチをして

盛り上がっております・・!)

 

f:id:WWWave-Corporation:20181113100134j:plain

 

【シャッフルランチ】

 

高級焼肉ランチに舌鼓♪

f:id:WWWave-Corporation:20181113100708j:plain

 

f:id:WWWave-Corporation:20181113101512j:plain

 

f:id:WWWave-Corporation:20181113161517j:plain

 

 

たまたまお肉だらけになってしまいました!笑

 

このように、ウェイブでは

イベントデー・シャッフルランチ を毎月

どちらか開催しています!

 

日頃なかなか交流がないメンバーと

会話ができたり、新たな一面を発見し、

趣味を共有する仲間となったり・・!と

有意義な場となっています。

 

新しくウェイブに入って頂ける仲間にも

ぜひ!こちらのイベントを一緒に楽しんで、

ウェイブでいきいきと楽しく働いてほしいと思います!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ウェイブでは共にチャレンジしてくれる仲間を募集しています!

現在の募集職種はこちらをご覧ください。

https://wwwave.jp/career/

 

【Activity】部活動制度紹介、登山部活動レポート

 

こんにちは、

ウェイブ人事にして山を愛してやまない男、飯田です。

今回はウェイブに新しく導入された部活動制度のご紹介です!

 

【部活動制度】

組織規模が日々拡大していることもあり、「社員同士の交流を会社としても

支援したい!」ということで部活動制度が導入されました。

 

複数部署から参加者が集まり、メンバー同士の交流が生まれる活動に対して、

会社から補助金が支給されます。

 

さっそく登山部が設立されたので、その活動の様子をご紹介します。

 

【登山部活動レポート】

人事、社内SE、コミック編集者と、色々な部署から集まった3人でいざ登山に。

 

初心者も絶景という登山の醍醐味を味わえるように、今回はお手軽に大展望の

稜線歩きが楽しめる、山梨の百名山大菩薩嶺に向かいます。

 

スタート地点は紅葉真っ盛り!黄金色に癒されます。f:id:WWWave-Corporation:20181030172602j:plain

 

1時間ほど森の中を進むと、視界が開けいよいよ大展望の稜線歩き!

f:id:WWWave-Corporation:20181030173007j:plain

 

と、思いきや完全にガスの中。

天気予報によれば徐々に天候は回復するはずなので、

霧が晴れるのを祈りつつここでランチタイム。

山で食べるカップラーメンのおいしさに感動する一同。

 

 f:id:WWWave-Corporation:20181030173558j:plain

 

その後山頂目指して登山再開。一瞬霧が薄くなる瞬間はあるものの、

基本的には展望ゼロ。「これはこれで幻想的だよね」と

己を納得させつつ歩みを進め、気が付けば山頂に到達。

下り始めて少し経ったその時に……ついに!!

 

f:id:WWWave-Corporation:20181030181646j:plain

 

一気に霧が晴れ、広がる青空 。登山者の歓声が沸き起こります。

絶景を満喫しながらの下山。

f:id:WWWave-Corporation:20181030182022j:plain

 

色鮮やかな木漏れ日の紅葉

f:id:WWWave-Corporation:20181030183128j:plain

 

そして無事に下山成功。

帰りの道中には温泉に立ち寄り、疲れた体を癒してほっと一息。

紅葉狩り、霧の異世界、山上の大展望に温泉と、

盛りだくさんな山行となりました。

 

私はこれまでソロ登山が多かったので、山仲間が増えるのは嬉しいですね!

 初心者大歓迎なので、是非皆で山を楽しみましょう!

 

〈本日のベストショット〉

f:id:WWWave-Corporation:20181030181455j:plain

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ウェイブでは共にチャレンジしてくれる仲間を募集しています!

現在の募集職種はこちらをご覧ください。

https://wwwave.jp/career/

 

 

【INTERVIEW】代表関口に聞く、起業の経緯と経営理念に込めた思い

こんにちは。ウェイブ人事のUと申します。

ウェイブは電子コミック・アニメといったコンテンツの制作や配信サービスを手掛けている会社です。この度、組織作りに取り組んでいる人事目線で、ウェイブの情報を発信していくHRブログを開設いたしました。

社員インタビューや社内の取り組み、制度、イベントの紹介、キャリアや組織開発について人事が日々考えることなど様々な情報を発信していく予定です。

第1回目は、当社の創業者である代表関口に、会社の立ち上げや今後の目標についてインタビューした記事をご紹介します。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分の残りの人生をかけて、本気で取り組めるものってなんだろう?

                          f:id:WWWave-Corporation:20181004175902j:plain

 

ーまず起業した経緯について伺いたく思います。起業はいつから考えていたのですか。

自分が起業を意識したのは、社会人1年目の時です。学生時代は競技ダンス部の活動にひたすら打ち込んでいまして、学生の頃から起業家としての大志を抱いているようなタイプではなかったですね。

                   

ー何かきっかけがあったのですか。 

新卒で入社した経営コンサルの会社で、自分の一生のキャリアプランを作成する機会がありました。その時に「自分の残りの人生をかけて、本気で取り組めるものってなんだろう?」ってことを改めて真剣に考えてみたんですよね。

そこで出した結論が、何かを成し遂げるならビジネスの世界で勝負するしかないというものでした。さすがに今からスポーツや芸術の分野を極めるのは難しいと思い、自分にはビジネスの世界しかないなと。

 

ーそれが起業につながっていくんですね。 

そうですね。ただすぐに起業に結び付けたわけではなかったです。ビジネスで何かを成し遂げる方法として「この人なら自分の一生をかけられる」という経営者を探し、その人の下で働くことも考えました。ただそうはいっても、現実的にそんな人を見つけるのは難しいですよね。尊敬できる人は数多くいますが、自分の一生をかけるとなると話は別です。

そんな風にいろいろ考えた末に、そもそも自分の人生を誰か預けるという他力本願な発想ではダメだろう、やっぱり自分で起業するしかないと思い、キャリアプランを設計しました。

 

ーどんなキャリアプランだったのですか 

30才までに起業しようという目標を定め、20代の内は起業に役立つ経験を積もうと、いろいろやってみることにしました。経営コンサルタントを続けたり、アメリカにMBAを取りにいったり、IT系の上場企業で実際の事業経験を積んだりなどしていましたね。

 

ーそうやって力を蓄えて、いよいよ30歳で起業ですか。

いやぁ、なかなか人生思い通りにはいかなくて。少しずつ計画はずれて、起業目標は35歳まで後ろ倒しになっていました。ただ、ちょうど30歳の頃に、勤めていた会社で「新規事業をやりたい、やりたい」と言い続けていたら、新規サービスの立ち上げのチャンスをもらえることになりました。

 

ーどんな新規事業だったのですか。

電子コミック販売サイトの立ち上げです。お蔭様で事業は急拡大を続け、夢中で仕事に取り組み半分起業のことも忘れていたら、気が付けば34歳になってしまっていました。

 

ーまた起業リミットが近づいてきましたね。

この時本当に起業すべきかは、正直相当迷いました。ちゃんと評価され、良い仲間もたくさんいたので。しかしここで目標をずらすともう起業できないと思い、起業を決行することにしました。

 

ー事業プランは予め練っていたのですか。 

いやそれがですね、恥ずかしながら事業についてはノープランでした。いわゆる「起業したいがための起業」という形で、事業をよく考えないまま会社を辞めました。巷で言うところの典型的な失敗パターンですよね。

ただ不思議と1年目から事業は順調に拡大しました。結果的に電子コミックという前職と同領域で事業を展開をしたので、これまで培ってきた人脈やノウハウがうまく生きた形となりました。過去に全力で仕事をしてきた分がちょっと報われたのかな?という感じでした。

 

       f:id:WWWave-Corporation:20181010174847j:plain

 

ちゃんとチャレンジできる環境さえあれば、人はいくらでも成長できる

 

ーウエイブの「社員が定年まで成長し続ける会社」という経営理念は非常に特徴的ですが、これはどのような思いから生まれたのでしょうか。 

起業の時の話が関係します。そもそも事業プランも無い状態だったので、起業は当初1人でするつもりでした。それにも関わらず「何か面白くなりそうだから、一緒に働きたい」という"奇特"なメンバーが2名現れ、期せずして会社は3名でスタートしました。初期の資本は限られていたので、3名だと下手すると1年持たずに資金が尽きる状況でした。

その時に「事業は何をするにしても、とりあえず集まってくれたメンバーが楽しく幸せになる会社を作りたい。そうしないとわざわざ起業した意味が無い」という思いが生まれました。

                       

ー自分を信じてくれた仲間への思いが、経営理念の原点なんですね。 

そうですね。その後、会社は順調に成長して人も増えましたが、初期の思いは大事にしたいと思い、社員の幸せを第一に置いた経営理念を定めることにしました。

ただ、ビジネスは綺麗ごとだけでは済みません。顧客に貢献できなければ事業は存続すらできない。そこで「成長し続ける」ことをキーワードに掲げました。

成長して不幸になる人はいないし、私達が成長すれば顧客にもより貢献できる。成長し続けることは決して楽では無いが、それを真剣に追及する組織にしたい考えました。

 

ー実際に社員の成長を感じた瞬間はありますか

当社の主力ビジネスとなっているデジタル出版は、初期メンバーの1人であるS氏(女性)が中心となって作った事業です。S氏はイラストを描いたりとクリエイティブ関連に強みがあったので、S氏の能力を生かせる事業ということで出版業を開始しました。

S氏はもともと書店員や派遣社員として働いていたため、出版業はもちろん、ビジネス的な経験は不十分でした。しかし、持ち前のガッツと行動力で、ゼロから作家・パートナー企業の開拓を進め半年間で作品をリリースし、初期作からヒットを出すことに成功します。

 

ー未経験ながら挑戦して成果を出すというのはすごいですね。

本当にそうですね。短期間で見違えるように成長したS氏の姿を見て、ちゃんとチャレンジできる環境さえあれば人はいくらでも成長できると確信を得ました。

この経験からも社員にチャレンジできる環境を提供し続けることが大事だと学んだので、会社が大きくなった今も意識的にそういう機会を作ろうと心掛けています。

当社が新規事業に次々挑戦するのも、社員にとって大きな成長機会を作りたいという意図があります。

 

世界に受け入れられる新しいエンターテイメントを創り出す

 

ー事業面での目標はありますか

当社の事業ドメインはデジタルエンターテイメントであり、この分野でトップを目指したいと考えています。

そしてエンタメというくくりで一番大きな企業と言えば、映画やテーマパークで世界的なブランドを築いているアメリカのあの企業ですよね。ちょっと相手が大きすぎて、まだ目標とも言えないのが現状ですが、私が会社の代表をやっている間に、巨人の尻尾が見えるくらいの規模は目指したいと考えています。

現状はコミック事業を中心に行っているので、デジタル出版業として成長を目指すのはもちろんですが、それだけでは目標には届きません。大きく飛躍するためには、やはりまだ世に無い、新しいエンターテイメントを創り出すことが必要だと考えています。

そのため、当社ではエンジニアの採用にも力を入れています。「IT」と「コンテンツ」の力が組み合わさって、しっかりと世界に受け入れられる新しいエンターテイメントが創れれば、目標達成が見えるはずです。

 

ー大きな目標を掲げているんですね。 

ええ、やっぱりやるからには何でもNo1を目指すという考え方がベースにあります。もう一つ考え方で言うと、私は何歳になっても何かに本気になっていたいなと考えています。もう時が過ぎるのを忘れるくらい常に全力疾走し、「あれ、気が付いたら死んでたぞ」という人生が理想ですね(笑)

 

ー最後に、今後具体的にチャレンジしていきたいことはありますか 

やりたい事はたくさんありますが、そのうちの一つに「コンテンツの逆輸入」があります。当社は今積極的にグローバル展開を推し進めています。今年の春に英語圏向けのコミック配信サイト「Coolmic」を立ち上げオリジナル作品の販売を始めており、アニメの配信も現在準備中です。

そういったグローバルでの仕掛けの一つとして、コミックやアニメにおいて、初めから海外をターゲットとした題材でのコンテンツ制作を検討しています。グローバル人気を博するコンテンツを制作し、それを「Japanese Comic , Japanese Anime」として日本に逆輸入する。そんなことができたら面白いですね。     

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ウェイブでは共にチャレンジしてくれる仲間を募集しています!

募集職種はこちらをご覧ください。

https://wwwave.jp/career/